マリオカート8 攻略ランド

Wii U用マリオカート8の完全攻略サイトです。
3DS DKジャングル。

スポンサード・リンク

【3DS DKジャングル】

【▼ゴースト▼】
タイム コース/キャラ ボディ タイヤ グライダー
【TIME】2:26:900
【LAP1】0:50:612
【LAP2】0:47:019
【LAP3】0:49:269
【コース】
3DS DKジャングル
【キャラ】
ドンキーコング
モト・ドーザーワイルドタイヤスーパーカイト


【▼コースの紹介▼】
コースの紹介
登場カップ:バナナカップ
マリオカート7より登場。
ドンキーコングのジャングルをイメージしたコース。
マリオカート7では最終カップのスペシャルカップに登場したコースなので、難易度は高かった。

【▼コース攻略▼】
攻略
【フラワートランポリン】
ステージ序盤にはフラワートランポリンがある。
ダッシュボード→フラワートランポリンと連続でジャンプアクションを決めよう。
なお、ダッシュボードに真っ直ぐ乗らないと、位置がずれて下に落ちてしまうので注意する。

【ティキ族】
フラワートランポリンの直後には、ドンキーコングリターンズに出現したティキ族が邪魔している。
ティキ族は左右を行き来しているので、ぶつからないようにしよう。

【桟橋の直後にグライドボードでショートカット】
桟橋の直後、コーナーイン側の草地のほうにグライドボードが隠されてます。
このグライドボードに乗れば、3連続ジャンプ台までひとッ飛びできます。
ダッシュキノコがなくても、このグライドボードを使った方がショートカットになる。

【直角コーナー】
3連続ジャンプ台の先は、直角コーナーが連続している。
ドリフトをうまく使って、直角コーナーを抜けましょう。
3連続ジャンプ台→ドリフトからミニターボで最初のコーナーを抜けて、次のU字コーナーでドリフトし続けてスーパーミニターボを決めたい。
なおここは反重力エリアなので、ライバルマシンとの接触に注意しよう。
スピンターボしてしまうと、マシンをうまく制御できず直角コーナーにぶつかりやすいです。

【グライドボード】
コース後半にはグライドボードがあり、大ジャンプできる。
ただし、左右にはさけぶ柱があって、叫んでいる柱に近づくと、マシンの進む方向がずれてしまいます。

【わき道へジャンプしてショートカット】
最終コーナーのイン側にはわき道がある。
そこ目掛けてジャンプすると、わき道を走れます。
ただし道が狭く、崖から落下しやすいので、無理していく必要はない。
手前でドリフトしてミニターボでわき道に入るとやりやすい。
苦手な方は、アウト側で安全に進もう。

スポンサード・リンク

【バナナカップ】
GC カラカラさばく/SFC ドーナツへいや3/N64 ピーチサーキット/3DS DKジャングル

トップページに戻る