マリオカート8 攻略ランド

Wii U用マリオカート8の完全攻略サイトです。
N64 レインボーロード。

スポンサード・リンク

【N64 レインボーロード】

【▼ゴースト▼】
タイム コース/キャラ ボディ タイヤ グライダー
【TIME】1:33:731
【LAP1】0:30:583
【LAP2】0:29:950
【LAP3】0:33:198
【コース】
N64 レインボーロード
【キャラ】
メタルマリオ
スタンダードATVワイルドタイヤスーパーカイト


【▼コースの紹介▼】
コースの紹介
登場カップ:サンダーカップ
ニンテンドー64のマリオカート64で猛威をふるった難関コース。
もちろんマリオカート8でも難易度は高い。
穴に落ちると大きくタイムロスになってしまうので、慎重に進みましょう。
マリオカート64ではできた、ジャンプして別の道に飛び移る大胆なショートカットはできなくなっている。

【▼コース攻略▼】
攻略
【周回について】
このレインボーロードは同じ道を周回するのではなく、長いコースを1周すればクリアとなる。
途中にチェックポイントが2つあり、チェックポイントに入れば1周と同じ扱いになる。

【スタートレイン】
レインボーロードでは、スタートレインがコインを投げてくれる。
コインは時間経過で消えてしまう。
速すぎても遅すぎても拾えないので注意しよう。
タイムアタックならば、1周目はダッシュキノコを温存し、スタートレインが落とすコインを集めるのに集中するのが良い。

【リングでダッシュ】
リングをくぐるとダッシュするので、出来るだけくぐるようにしよう。
序盤は地上に3、空に2つあります。
リングのギリギリをくぐるようにすれば、よりタイムロスを減らしてリングをくぐれます。

【反重力エリア】
反重力プレートが多く存在するコース。
コースの半分以上が反重力エリアとなってます。

【上下にくねる道】
コース序盤や中盤など、上下に道がくねっている場所がある。
くねりが高くなったタイミングでジャンプすると、ジャンプアクションを決められます。

【ワンワン】
ニンテンドー64版ではワンワンがコースを走っていたが、WiiU版ではワンワンが上下に動いている。
ワンワンにぶつからないように注意しよう。

【3周目のダッシュボード(リング)】
3周目、コーナーのアウト側にダッシュボード(リング)がある。
ダッシュボードの横は穴になっていて危険。
車体をアウト側に向けたままダッシュボードに入るとそのまま穴に落ちてしまう。
なので車体をイン側に向けて、ドリフトでダッシュボードに入りましょう。
ここを抜ければゴールだが、ここで穴に落ちてしまうと大きなタイムロスになってしまう。
グランプリで1位の場合は、無理して狙う必要はない。

スポンサード・リンク

【サンダーカップ】
DS チクタクロック/3DS パックンスライダー/Wii グラグラかざん/N64 レインボーロード

トップページに戻る